女性が虜になる愛撫のコツ【特に童貞さん必見】

Uncategorized

どうも、平です。

今日は愛撫についてお話します。

男性と女性の感じ方ってかなり違うんですよね。

AVの通りにセックスしたら失敗した。。という話はよく聞きます。

男性はAVをよく見るので、それが正解と思ってしまいますよね。

僕も最初は勘違いして理解していました。

実践していく中で、女性に直接「どうやったら気持いい?」と聞いたりして、女性が気持ちいい愛撫、エッチの仕方を教えてもらいました。

知らないことは知ってる人に聞くのが一番ですねw

さて、話をもどしてこの記事では、女性が虜になる、気持ちよくなる愛撫のコツをお話します。

愛撫をする上で大切な考え方

まず、愛撫、セックスで女性を虜にするには、女性はどのように快楽を感じるのかを知る必要があります。

それをまずは解説します。

これを知っていると知っていないとでは、雲泥の差があります。

女性の快楽の感じ方

  1. 女性は精神的満足度を求める
  2. 女性はゆっくりと少しずつ快楽を感じる

1.女性は精神的満足度を求める

女性はセックスで精神な満足度を重視します。

男性は肉体的な快楽を重視するので、正反対ですよね。

男性と女性ではこのように違いがあることを理解して下さい。

心が満たされることで、女性は感じやすくなるんですね。

そして、性欲が上がっていきます。

なので、セックスの時は、常に優しい言葉をかけてあげて下さい。

.女性はゆっくりと少しずつ快楽を感じる

男性は、すぐにイクことができますが、女性は、そうではありません。

理性が強く働いている女性がほとんどで、快楽を感じるためには、理性を崩していく必要があります。

少しずつ理性を取り払っていくことで、徐々に興奮状態になるんですね。

なので、ゆっくりと焦らすような動きで興奮させ、理性を少しずつ崩して行ってください。

少しずつ感度が高まっていくので、焦らないことが大切です。

具体的なテクニックよりも大事なので、この2つを理解して下さい。

女性が虜になる愛撫の手順とコツ

続いては具体的な方法を解説していきます。

前の章では、女性がどのように興奮していくかを話しました。

それを踏まえた上で、愛撫をしてい必要があります。

  1. 愛撫をしながら褒め言葉、優しい言葉を沢山かけてあげる
  2. ゆっくり焦らして徐々に感度をあげていく

この2つを意識して、これから紹介する具体的な方法を実践して下さい。

1. 優しく撫でてあげる

女性は撫でられると安心するとよく聞きますよね。

僕も過去に「なんで、頭を撫でられると安心するの?」と聞いたことあります。

答えが、「よくわからないんだけど、安心するんだよね」でした。

女性は撫でられると幸せホルモンが出るようになっているんですかね?w

理由はよくわかりませんが、頭を撫でられると女性は安心するので、最初は頭を優しくなでてあげながら抱きしめてあげてください。

精神的にリラックスするので、興奮状態になりやすくなります。

撫でている時に、「綺麗な髪だね」といった褒め言葉を言ってあげることも忘れないでくださいね。

2. 耳の愛撫

抱きしめながら、次は、耳の愛撫です。

髪をかき分けながら、「可愛い耳だね」と耳を褒めてあげます。

次に、優しく息を吹きかけてあげてください。

くすぐったいと言うと思いますが、さらに責めます。

次は、耳の外側をあなたの舌で優しく沿うようになぞってください。

数分もすれば、甘い声が漏れ始めてきます。

3. キス

そして、耳の愛撫に入ったらそのままの流れで次は、キスに入ります。

何回も言いますが、焦らすようにゆっくり責めていくのが大切です。

最初は唇の先が触れるか触れないかくらいのフレンチキスからはじめましょう。

触れないかぐらいの感覚で左右に刺激してみてください。

それを続けていくと徐々に興奮してきます。

唇の先を刺激し続けて、ディープキスに移ります。

こちらも舌先を舌先で軽く触るくらいから初めて徐々に舌を絡めるようにしましょう。

ここで意識してほしいのは、キスしている時の自分の手です。

キスしている時には必ず手で、背中、髪、耳、首筋あたりを触るようにして下さい。

他の性感帯を刺激することで、興奮度が高まった状態で進めることが出来ます。

4. おっぱいの愛撫

ディープキスをしながら、その勢いで、次は、おっぱいを揉みます。

揉むときは勿論優しくですが、いきなり乳首は触らない様に意識してください

そうすることで、焦らすことが出来るからです。

ゆっくり焦らすは愛撫の鉄則です。(笑)

おっぱいを揉む時は、乳腺を刺激してあげることが大事です。

乳腺は脇の下から乳房の下の部分に沿って伸びています。

ここに沿って刺激を与えると女性は感じるのです。

脇に近い乳腺のラインが最も感度が高いです。

なので、女性の胸の形に沿って手を添えるようにしたときに中指、人差し指が当たる部分を刺激してください。

乳首には触れずここで、徹底的に焦らしてあげてましょう。

おっぱいを触っていくと、乳首に少しでも指があたった時、「あん」という声が聞こえてくると思います。

そうなったら、十分に焦らして、乳首に唇をつけて、優しく吸います。

おっぱいで一番感じるのは乳首です。特に付け根の部分が最も感じるので、付け根を優しく愛撫してあげましょう。

舌先で付け根を左右に愛撫する方法が一番感じてくれる子が多かったです。

強弱をつけて時間をかけて愛撫するとかなり女性は感じてくれます。

おっぱいはかなりの性感帯なので、特にここの愛撫に時間をかけるのがおすすめです。

5. 太ももの愛撫

おっぱいの愛撫が十分にできたら次は、下半身の愛撫に移ります。

下半身の場合もいきなり、アソコへの愛撫というわけにはいきません。

まずは、太ももへの愛撫です。

「え、太もも愛撫するの?」と思ったかもしれません。

女性は全身を優しく愛撫してあげることでかなり興奮するようになるので、全身愛撫するくらいの姿勢でちょうどいいです。

太ももを優しく愛撫している男性はあまりいないので、差別化もできるというメリットがあります。

ここでも、触れるか触れない程度の強さで触れながら、優しくキスしたり、這うように舐めて行ってください。

太ももの次は、太ももの付け根部分を愛撫します。

その時、女性は「そろそろ、アソコにくるかな」と思います。

その期待を裏切ることが焦らしになり、女性をさらに興奮してきます。

なので、あえて局部を責めず、また太ももを愛撫してあげましょう。

これを繰り返して焦らしてあげると、女性は我慢できなくて、「アソコ触って」と言ってくるかもしれません。

6. アソコの愛撫

ここまでしてきたら、アソコはもうグチョグチョです。

クリトリスはほとんどの女性が性感帯ですが、性感帯の中では一番敏感な部分でもあります。

ここまで読んできたあなたなら、もう分かると思いますが、いきなりクリトリスをせめず、アソコの周りから愛撫をします。

アソコをクリトリスをさけるように、外側から内側へ優しく舐めていきます。

その時に特に反応がいい部分を探っていきます。

反応が良い部分が見つかったらそこをしつこくせめてあげましょう。

その後は、いよいよクリトリスです。

クリトリスは一番敏感な部分なので、舌先をとがらせて愛撫をすると、痛がることがあります。

上唇と下唇の力を抜いた状態で軽く吸うのがコツです。

クリトリスは本当に敏感なので、触ってるか触っていないかくらいの力加減でがちょうどいいと思って下さい。

愛撫していて、一番心地良い力加減(女性が一番感じる力加減)を見つけたら、その力加減で包み込むように、クリトリスも吸うということです。

そして、吸いながら、舌の真ん中でも舐めてあげるのですが、この時も舌には力を入れずに舌をクリトリスの当てて、顔を上下させて舐めるイメージで愛撫してください。

舌で愛撫するのでは、なくて、顔を上下させて愛撫するのがコツです。

実践で練習するためのおすすめ法

最後になりますが、女性を虜にするような愛撫を身に着けるには実践が必須です。

愛撫に練習するための女性を見つけるおすすめの方法を紹介します。

1. PCMAX

僕も現在進行形で使っている出会い系サイトです。

色々な出会い系、マッチングアプリを使いましたが、アダルトな出会いを求めている女性がもっとも多いです。

ここで出会いを量産してエッチしまくるのがおすすめです。

2.クンニ塾

女性が喜ぶクンニの方法を実践で教えてくれる、ソープとはまた違ったサービスがあります。

真面目な風俗ってやつですね(笑)

担当の女性が先生となり、女性が気持ちいいクンニの仕方を教えてくれます。

ソープに行くよりは全然いいと思います。

クンニ塾

コメント