【PCMAXで業者の見分け方を解説!】出会い系サイトで騙されない方法

出会い系サイトについて

どうも、平です。
今回は、PCMAXで業者・悪質ユーザーを見分けるコツについてまとめていきます。

PCMAXは他の出会い系サイトと比べ少ないですが、それでも多少はいます。
業者・悪質ユーザーを相手にしてしまうと余計なポイントを消費してしまうので、
できるだけ避けたいのが正直なところです。

僕のPCMAX利用経験で得た業者・悪質ユーザーの特徴をまとめました。

この記事を読めば、業者・悪質ユーザーを見分けるのが簡単になるので、
特にPCMAX初心者の人には是非参考にしてほしいです。

見分けるのはそこまで難しくないので、安心して下さい。
出会える人にのみポイントを使い、効率的に出会いましょう!

【PCMAX 業者 見分け方】業者・悪質ユーザーの特徴はこれだ!

まずは、業者と悪質ユーザーの違いについて僕の考えをまとめました。
※ あくまで僕の考えなので、賛否両論あると思います。

平が考える業者と悪質ユーザーの違い

・業者 = ポイントやを使わせようとする人やメールアドレス等の情報を得ようとする人(そもそも会おうとしない)


・悪質ユーザー = 金銭を要求して会おうとする人(会おうとするが、金銭を要求する人)

このような人を相手にすると、無駄にポイントが減るし、
会えたとしても余計なお金が減るので、相手にしないほうがいいです。

石油王のように「金ならいくらでもある」という人は別ですよw 
僕はケチ&所得もそこまで多くないので、無駄遣いは嫌ですw

さて、ここからが本題です。
僕がPCMAXを使ってきた中で気づいた、業者・悪質ユーザーの特徴を
プロフィール、メッセージ、その他の3つに分けて、まとめました。

業者・悪質ユーザーの特徴

■プロフィール

  • 写メがめちゃくちゃ可愛い or エロい
  • 出会い目的がセックスフレンド等のエロ目的
  • エロワードがプロフィールに書かれている

■メッセージ

  • 長文で「会える人を探してます」、「定期的に会える関係」、「大人の付き合い」といった、アダルトな内容を送ってくる
  • 初回メッセージでデコメが入っている

■その他

  • PCMAXにログインした瞬間に足跡をつけてくる人

PCMAX 業者・悪質ユーザーの見分け方 プロフィール編

・写メがめちゃくちゃ可愛い or エロい

プロフの写メが可愛すぎる人は避けるべし!

悲しきかな、写メがめちゃくちゃ可愛いかったり、エロい写メの人はほぼ業者・悪質ユーザーです。

※PCMAXにも可愛い人はいますが、そういう人は写メが無かったり、本人でない別の写メだったりしますw

見つけた時、「この子めっちゃ可愛いじゃん」とテンション上がりますが、
気持ちをグッと押さえて、無視しましょう。

・出会い目的がセックスフレンド等のエロ目的

アダルトな項目を選んでいるユーザは無視です!

出会い目的がアダルトを選んでいるユーザーはほぼ、業者・悪質ユーザーなので、避けましょう。

・エロワードがプロフィールに書かれている

あからさまにエッチしたいですとプロフィールに書かれているユーザーは無視すべし!

「まずは体の相性を確かめましょ♪」、「童貞君が好みでー」、「濃厚なエッチがしたいです」などなど、プロフィールにエロワードが入っているユーザも避けましょう。

PCMAX 業者・悪質ユーザーの見分け方 メッセージ編

長文で「会える人を探してます」、「定期的に会える関係」、「大人の付き合い」といった、アダルトな内容を送ってくる

こういった長文&アダルトな内容のメッセージが送られたら無視すべし!

僕の経験上、いきなり長文でだらだらと送ってくるユーザーはほぼ、業者・悪質ユーザーでした。


「この子僕によほど興味あるのかな?(^^)」と顔がほころんでしまう気持ちもわかりますよw

また、会うことになったとしても、会う直前になって「ホテル代は別で2万下さい」といったことを言ってきます。
※ ホ別2万とか、ホ別3万とかよく言ってきます。

こういった長文&アダルトな内容のメッセージは無視です!

・初回メッセージでデコメを送ってくる人

分かりにくいかもしれませんが、いきなりデコメを送ってくるのは業者です

経験のない人は分かりにくいかもしれませんが、初回のメッセージでデコメを送ってくる人は一見普通のユーザーと勘違いしてしまうのですが、100%業者です。

PCMAX 業者・悪質ユーザーの見分け方 その他編

・PCMAXにログインした瞬間に足跡をつけてくる人

PCMAXには足跡機能があり、誰が自分のプロフィールを見たかわかるようになっています。


ログインした瞬間に足跡をつけてくる人も業者・悪質ユーザーなので、無視しましょう!

コメント